スポンサーリンク

新しいゲームにハマった時に配信のスケジュールをどうするか

結論

ハマったゲームを飽きるまでやればいい!!

 

どうも!Twitch配信者のmoko(@moko7days)ともうしま〜す!

不定期よりも定期放送のほうが良い3つの理由】で定期配信の利点を説きつつ、自分でも定期配信を実践してきました。

順調にフォロワーさんも増えて、配信したら少なくとも5人が、多い時は20人近くも配信を見てくれるようになりました。

あらためて、mokoの配信を普段見てくれている人たちにはお礼を言いたいです。

閑話休題

定期的配信をして、フォロワーさんも多くなり順風満帆に見えますがひとつ困ったことが。

「やばい…定期配信で予定している以外のゲームやりたい」

ということ。

スポンサーリンク

定期配信のスケジュール

mokoが当初予定していた定期配信のスケジュールはこんな感じ。

  • 水曜夜:Vainglory
  • 土曜夜:Minecraft
  • 日曜朝:Minecraft建築

定期配信をしていた理由は「少ない時間でもフォロワーさんにmokoの存在を印象づけるため」です。

有名な配信者になろうとしたら、ほぼ毎日配信するのは必須と言っても過言ではありません。

でもmokoはプロのストリーマーではないので、配信できる日数、時間に限りがあります。

その少ない時間でフォロワーさんに「mokoさんはゲーム配信をしている人なんだ」と覚えて気に入ってもらうために、定期的に同じゲームをして「水曜日はmokoさんのVainglory配信の日だ!」のように印象付けたかったんです。

新しくハマったゲーム

だけども困ったことに11月にPUBGというシューティングゲームを買ってしまい、更に悪いことにメチャクチャハマってしまい、他のゲームをやる気になれなかったんですね…

さすが人気のゲームだけあって中毒性ありますね…

孤島に飛ばされて、100人で最後の一人まで銃撃戦をかますゲームなんですが、やられてしまったらすぐにロビーに戻って次の試合へといけるので、テンポよく「負けたー!次!」みたいにサクサク遊べちゃうんで、なかなか抜けだせません。

ハマる感覚としては昔はやった「チャリ走」に近いです。

あれも壁にぶつかってゲームオーバーになったら「くそー!もういっかい!」って遊ぶじゃないですか。あの感覚に近いですね。

え?チャリ走ってなにって?

はい。時代の流れですね。

配信するゲームの内容を変えるか変えないか

話を戻すと、PUBGにハマったmokoとしてはある問題に直面するわけです。

定期配信の内容を変えるか、変えないか問題

つまりこういうことです。

定期配信して「水曜日はmokoさんのVainglory配信だ!」とフォロワーさんに印象づけておきながら、水曜日にPUBGをやったらフォロワーさんは「あれ?今日Vaingloryじゃないの?」と混乱するわけです。

でもmokoはPUBGをやりたい…

そこでmokoがどうしたかというと…

自分がやりたいPUBGやりました!!

それも2週間ぐらいガッツリPUBGばっかりやってました。

フォロワーさんはちゃんとわかってくれる

定期配信としてTwitterなどで告知したゲームをやらずに別のゲームをやることには抵抗がありました。

気にしている人はいないかもしれませんがフォロワーさんとの約束を破った気がして気が重かったんですね。

だけど、それ以上に自分のやりたいことを我慢して、別のゲームをやる退屈さには勝てませんでした。それにその退屈感はフォロワーさんも感じてしまうみたいで、フォロワーさんに

「mokoさんの好きなゲームやればいいよ!」

と優しい声をかけてもらってしまう始末。

元気づけようと思ってやっている配信で、mokoが元気づけられてしまうという…

いつも感謝してます。

ハマったゲームは飽きるまでやればいい!

最後にmoko的結論。

ハマったゲームは飽きるまでやればいいと思います。

mokoもPUBGを買って2週間はずっとPUBGばかりやり続けました。けれども人間飽きが必ず来るもので、今ではPUBG良くもすっかりおとなしくなって元の定期配信にもどっています。

  • 水曜夜:Vainglory
  • 土曜夜:Minecraft
  • 日曜夕:PUBG

みたいな感じでね。

なにより大切だと今回わかったのは

「自分がやりたいことをやる」

ということです。

好きで始めた配信活動なので、好きなようにやるのが一番というのが今回の結論でした。