スポンサーリンク

Discordでの通話にオススメなコンデンサーマイク

もことのオススメ

どうもmoko(@moko7days)ともうしま~す!

僕は普段Twitchでゲーム放送したり、動画を撮ってYouTubeに動画をあげたり、skypeやDiscordを使って通話をしたりしています。

通話は基本的にスマホで済ませちゃうんですが、動画を撮ったり生放送をしたりするにはPCにマイクをつけるのは必須です。

そこで問題になってくるのがノイズの問題。

PCに初めから付いているマイクジャック。このマイクジャックにそのままマイクを挿すとどうなるかというと…

むちゃくちゃノイズが入ります。

「ザーッ」っていうホワイトノイズから、ひどい時には「ガーッ、ピー!」みたいな壊れかけのブラウン管テレビみたいな頭で出ます。

まあ、我慢できないほどじゃないんだけど、長時間使ってると通話相手に辛い思いをさせちゃう。動画や生放送だったらノイズのせいで見てもらえないかもしれない。

そこで、必要になってくるのがオーディオインターフェースなんですよ。(以下IF)

スポンサーリンク

オーディオインターフェースとは?

「えっ?タイトルで『オススメのコンデンサーマイク』とか言っておいてIFってなに?」

って思ってる人、慌てないで。話には順序ってものがあるの!

IFがどういうものかっていうとこういうもの。

IFはいろいろな機能があるんだけど、今回の話で注目したいのは「マイクのノイズを減らす」って機能。

PCとマイクの間にIFを挟んで繋げてあげることでノイズが減るんですよ。

でも、IFって本当はノイズを減らす以外にも「いろいろな機能」があるせいでお値段がそこそこするんですよ…

オススメコンデンサーマイク

そこでオススメするのがこのコンデンサーマイク。

マイクにはダイナミックマイクと、コンデンサーマイクの2種類があるんだけど、今回の話の主旨からは逸れるので割愛。

基本的にコンデンサーマイクの方が音質がいいと思っておいていいです。

そんでもってこのコンデンサーマイクの何が良いのかと言うと、

まず値段!安い!これ以上はない。コンデンサーマイクも普通は数万円するからね!

さらにこのマイクを買うと、専用のIFが付いてくる!この専用のIFはさっき見せた僕のIFより小型で「これがIF?」って思う人もいるかもしれない。

このIFが小さいのには訳があって、IFの機能のうちノイズを減らすって言う機能だけ詰め込んだものなんです。

だから音楽制作とかはしないで、DiscordやSkypeを使って友達と通話とかでマイク使いたいって人にはすんごくオススメなマイクなんです。

[irp posts=”971″ name=”2017年度Twitch配信者mokoの配信環境をご紹介”]