Twitch配信に必須なOBSのインストール方法

OBSを使ったTwitch配信のやり方

Twitch、YouTubeやOpenrecで配信するには配信ソフトが必要です。

パソコンを買ったら早速配信ソフトを入れて、テスト配信をしてみましょう。

スポンサーリンク

配信ソフトの種類

Twitch、YouTubeなどの配信サイトでゲーム配信をするには配信ソフトが必要です。

配信ソフトは主に

  • Xsplit
  • OBS
  • Stremlabs OBS

などがあります。

Xsplitは無料でも使えますが、有料版にすると細かい設定ができるようになる配信ソフトです。正直使ったことがないので使い勝手はわかりません。

OBSは無料で使えるフリーソフトで、Xsplitと同じように配信することができます。
フリーソフトなのでサポート等がないのが難点でしょうか。

OBSは無料ソフトですが、配信者の多くの人が使っているくらいいいソフトなんですがもことはStreamlabs OBSを使っています。

Streamlabs OBSは名前の通りOBSが元になっていて、Streamlabs社が自社のサービスの機能をOBSに盛り込んだソフトでめちゃくちゃ便利です。

次にもことが実際に使ってみてStreamlabs OBSのおススメな点をご紹介します。

Streamlabs OBSのおすすめポイント

Streamlabs OBSのすごい点をざっとまとめると

  • 配信設定も自動でやってくれる
  • 配信のレイアウトを簡単にテンプレートから変えられる
  • 使い勝手はOBSと全く同じ
  • デザインがOBSよりもモダンでカッコイイ
  • コメント表示が楽

OBSでは自分でプロファイル設定を行ったり、自分の環境で画質を最適にするためには1回配信してみて調整して。1回配信しては調整して…を繰り返すしかないんですが、Streamlabs OBSなら自動でやってくれるんです。

しかも配信画面のレイアウトもStream labs内のストアからダウンロードして簡単に適応できるので、サクッと配信を始められます。

めちゃくちゃ便利なので、これから配信を始めにおすすめです。

Streamlabs OBSのインストール方法

 

上の画像をクリックするとStreamlabs OBSのサイトへ飛べます。

そうしたらDownload Betaをクリックして、ダウンロードします。

 

ダウンロードしたexeファイルをクリックするとインストーラーが起動しますので、インストーラーの指示に従ってインストールするだけです。

インストールが完了したら早速起動してみましょう。

こんな見た目のソフトが起動したらインストール完了です!!

次回は早速配信設定を行って、テスト配信をしてみましょう。